学生の僕がロードバイクにハマった3つの理由

導入

結論から言います。
ロードバイクは本当に楽しい!
…ツッコミどころはあると思います()
でも理由が大きく分けて3つあります。

  • 1.自分の知らない世界が見える
  • 2.達成感が尋常じゃない
  • 3.出会えなかった仲間と出会える

ひとまず詳しく見ていきます。

理由

まずロードバイクとは何かというところから行きます。

ロードバイク(英: road bike)とは舗装路にて高速走行する為の自転車。「ロードレーサー」と呼ばれることもある[1]。
出典元:ロードバイク – Wikipedia

みなさんがイメージする感じはこんな感じの自転車だと思います。

ドロップハンドル…いいですね!かっこいいです。

“ロードバイク”の定義というのは人によって分かれるので難しいです…
ドロップハンドル=ロードバイクとも言えないです(フラットバーロードがあります)

ぴくとさん

ではこのロードバイク、何がいいのか…それは大きく2つあります。
  • ママチャリの数倍早い(+軽い)
  • 長距離を走っても疲れない
まずスピードと重量が全然違います。
一般的なママチャリ・シティサイクルが約20kgに対し、ロードバイクは8-10kg程度と倍以上違います。
軽いので必然的にスピードも上がります。
30km/hならダレでもすぐ出ます。マジです。
次に姿勢が楽なので疲れにくいです。
半年も乗り続ければ50kmぐらい軽く乗れちゃいます。

そしてその2つが合わさることにより…
自分の力で数百キロだって漕ぐこともできます!

想像してみてください。
自分の漕いだ力で100km200km…
もちろん辛いです。平均20km/hでも5時間…苦行です。

正直僕も1人で行ったときは辛かったです。
でも旅行先の食事や地域の人との出会いは今でも鮮明に覚えています。

1人はきついならSNSで募集すると結構な数の方とも出会えます。
同じ趣味の方と一緒に走る…もう最高ですね!

でも問題点も…

そんな最高な体験ができるロードバイクでも問題点があります。
最大の問題はお金。始めるだけで20万円ほどは必要です。
これが原因で普及しないと思うんですよね…

あとは危険性の高さです。
おすすめする記事を書いていますが僕自身も事故にあっています。

でもやっぱり最高

いろいろデメリットを書いてしまいましたが、やっぱりロードバイクは最高です。
旅先での出会いや仲間との交流、一生の思い出になる旅をしてみませんか?

是非オススメなのでこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?
では今回はこのあたりで👍

MEMO
落車にお気をつけていいサイクリングライフを(落車で廃車した経験者が語る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA